Apple好きが綴る、“ココロオドル”をあなたに。
Apple Pencil ホルダー

【どうする】Apple Pencilの持ち運びってムズくね?

今回は私がiPad Air 4thとApple Pencil 第2世代をどうやって一緒に持ち運んでいるのか紹介していく。

Apple Pencilどこ?

私はApple純正のSmart Folioを使用しているのだが、このケースはApple Pencilがむき出しになる。

なので、バッグのiPad専用ポケットからiPad Airを取り出したときに

「あれ?Apple Pencilなくね?」

さらに

「充電されてなくね?」

と言うことが頻発する。

これがバッグの中に落ちているならまだ良いが、知らぬ間にどこかに落としてしまったら残念なことになる。

そんなときにコレ

そんなときに見つけたのが2019年にMakuakeでクラウドファンディングが成功した、In-line Apple Pencil専用マグネットホルダーという製品だ。

この製品は、iPadケースに粘着テープで取り付けるタイプのもので、ほとんどのケースに対応している。

また、Apple Pencilの第1/2世代ともに対応しているので基本的にどのiPadでも使用することができる。

スタンドを使用する際などには折りたたむこともできるし、なにより第2世代はこのホルダーに入れたまま充電をすることができるのでとても便利だ。

カラーバリエーションも数種類あるのでケースの色などによって選択することが可能。

created by Rinker
オールボタン(All Button)
¥1,800 (2022/11/27 22:03:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,077 (2022/11/27 22:03:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥13,636 (2022/11/27 22:03:48時点 Amazon調べ-詳細)

良かった点

この製品を3ヶ月程使用してみて感じた、良かった点は以下の通りだ。

  • Apple Pencilが無くなる心配がなくなった
  • 純正Smart Folioとの親和性が高い
  • 薄型かつ折り畳めるので邪魔にならない

特に、作りがタイトなのでApple Pencilが抜けてしまう心配がないところも嬉しいポイントだ。

イマイチな点

この製品を3ヶ月程使用してみて感じた、イマイチな点は以下の通りだ。

  • 粘着テープで取り付けるため、ケースによっては原状復帰が難しい
  • iPadカバーを開いた際に、部分的に厚みが増すためフルフラットにはならない
  • 値段のわりに耐久性はあまりない(ヒビ割れなど)
  • ペングリップなどを着用したまま収納できない
  • 位置合わせをきっちりしないと充電されない

特に慣れるまでは、位置合わせが上手くできずに充電されていないことがあった。

また、折り曲がる部分は使用開始から1週間後には既にヒビ割れてしまっていた。

追記:この記事から1年経過した。

以前使っていたiPad Airから剥がして、新しいiPad Proに貼り直して使っている(粘着テープが2枚付属している)。

ひび割れなどは多少あるが、剥がれたりせずに使用できている。

しかし端の部分の接着が甘く、中の磁石が見えてきてしまったので、自分で接着をし直した。

まとめ

類似品が数多く出回っているが、おそらくこの製品がベストだろう。

質感に関してはもう少し向上させてほしいが、大方満足している。

iPadユーザーは一度使用してみてはどうだろうか?

今回紹介した製品

created by Rinker
オールボタン(All Button)
¥1,800 (2022/11/27 22:03:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,077 (2022/11/27 22:03:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥13,636 (2022/11/27 22:03:48時点 Amazon調べ-詳細)